« 朝青龍 向いていますよ ビジネスマン (五・七・五) | トップページ | お伊勢参りにいってきました »

2010年2月 6日 (土)

タイガー・ウッズに学ぼう!

今日は、特殊な病院に入院してしまった天才ゴルファーの話。
ちょっと前までのゴルフ界の貴公子然としていたタイガーウッズです。自動車事故のニュースに始まった例の不倫騒動以来、こんなに突然評価が変わった人も珍しい。

まず、彼の生まれは卯歳の12月生まれです。卯歳といえばかなりエロティックな干支ですね。
セックスで失敗することは、卯歳の失敗の定番といえますから、卯歳生まれの人は気をつけたいところです。

そして、12月生まれなら、水の中の木。そして「刑」が付く。恵まれた才能と危うさが同居した生まれだということができます。

また、タイガーの命式は「偏印」と「傷官」とが並ぶ月柱で、これは一般に乱れた家庭生活を暗示しますね。
奥さんとの相性は良くも悪くも運命的で、とても強いものがありますが、お互いの日の干支が「害」ということで、不倫の一つぐらいは織り込み済みです(まあ普通 の意味で)。

しかし、いくら理屈で危うい部分がある生れでも、タイガーウッズの性癖がが明るみに出なければ、さすがに解釈に困ったことでしょう。それほど、今まで誰もが、彼にパーフェクトな印象を持っていました。

まあ、こういうのを見ると、人間程々にしていられるのが一番だなあと。
元々そういう素質はあったにせよ、ここまでエスカレートしたのは、常に超一流を期待され続ける、そのストレスと無関係ではないでしょう。

彼のような天才は、凡庸な幸せを選べないのかと思うと、哀れにも思うし、その宿命に畏敬の念も覚えます。

みずから「自分は完璧ではなかった」と語るタイガーに、

「ああ、人間ってそうだよな。あなたでもそうだったんですか。」

と語りかけたくなりますね。できれば英語で…。

彼の起こした騒動は、不倫、SM、ポルノ女優、しかもバイ?の噂やまだまだ続く不倫の発覚、そして診断はセックス依存症。そう、全くろくなものではなかった。

しかし、元のイメージがあまりに完璧だっただけに、何か、その分ものすごく深い教訓を感じざるを得ません。場合によっては、多くの人に生きる勇気を与えたのではないかと。

もちろん、奥さんの心痛は察してあまりあるものですが。

やはり、人間は陰と陽。完璧を演じても、どこかで帳尻を合わせるもの。それを、全人格をさらして、あらためて示してくれたタイガーウッズ。

そんな彼だから、何とかこの苦難を乗り越えてほしいと、本当にそう思いますね。

今まで、あまり真剣にゴルフを観戦したことはありませんが、彼が復帰したら本気で応援してしまいそうです。

このブログを応援 してくださる方はクリックお願いします人気ブログランキングへ

万鳳

Tora
高島万鳳待望の新作『寅 歳生まれは痛快な人』好評発売中!
好評のNHK大河ドラマ、福山雅治「龍馬伝」でいうと吉田松陰と大久保利通が寅歳です。本書でも触れていますので、歴女の方もどうぞ!

|

« 朝青龍 向いていますよ ビジネスマン (五・七・五) | トップページ | お伊勢参りにいってきました »

「心と体」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/33270637

この記事へのトラックバック一覧です: タイガー・ウッズに学ぼう!:

« 朝青龍 向いていますよ ビジネスマン (五・七・五) | トップページ | お伊勢参りにいってきました »