« 小沢幹事長逃げ切り!やはり午歳最強? | トップページ | 朝青龍 向いていますよ ビジネスマン (五・七・五) »

2010年2月 4日 (木)

アバターはじめました!いや、観ました!

たまには映画の話など。
アバター観てきたんです。お正月の話ですが。

ジェームズキャメロン監督の作品はターミネーター以来。実はタイタニックは見ていません。
何で見る気になったかというと、結構SF好きだからですかね。

で、みた感想は、ちょっと引っかかったけど、文句なしにおもしろかった。良質なエンターテインメントで、じっくりおもてなしされたという感じ。今度は川崎のIMAXで、もう一回みたいと思っているぐらいです。

神田うのみたいな青いヒロインには、ぜんぜん感情移入できませんでしたが、それでも、神秘的な異文明との接触、また浮遊した美しい密林の中を3Dで飛び回ったり、迫力あるバトルシーンや現実と仮想をいったりきたりするシナリオの巧妙さとか、とにかくよくできている。
観客に見せる要素というのを豊富に織り込んであって、感動するというよりも、めくるめく濃い味の表現に圧倒された感じです。

ただ、エンターテインメントとして若干奇妙なところは、敵役のクオリッチ大佐や、その軍隊とか活動方針が、あまりにも現実の米軍を連想させること。
戦いの経緯もベトナムとかアフガニスタンとかイラクとか。思えばもっと古い問題の、ネイティブアメリカンとの関係などでは、この映画のナヴィ達と、生活様式や思想的にもかぶってしまう。

アメリカ批判?こんなハリウッド映画で?

映画を見終わった後で、ポップコーンとホットドックの食べかすを片づけながら、そう思いました。

この監督!これは意図的なの?

二重の意味で現実とフィクションの間で揺り動かされた私でした。

やるせなさのはけ口として、私もこのブログにアバターを作ってみました。左上の方をご覧ください。

以後よろしく!

61c0gnayd1l_aa240_
高島万鳳待望の新作『寅 歳生まれは痛快な人』好評発売中!

この間、干支シリーズをカバンに入れて持ち歩い ていると言ってくださった方がいらっしゃいました。私もとてもうれしかったのですが、その喜びをついに寅歳の方に!

今回は寅のイメージカラーと言うこともあり、金運重視で表紙はイエローです。
干支シリーズは、装丁色まで開運設計を施していますから、持っ てるだけでも開運しますよ!

このブログを応援 してくださる方はクリックお願いします人気ブログランキングへ

万鳳

manhou.com

|

« 小沢幹事長逃げ切り!やはり午歳最強? | トップページ | 朝青龍 向いていますよ ビジネスマン (五・七・五) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/33245608

この記事へのトラックバック一覧です: アバターはじめました!いや、観ました!:

« 小沢幹事長逃げ切り!やはり午歳最強? | トップページ | 朝青龍 向いていますよ ビジネスマン (五・七・五) »