« 頑張れ、きれいなおねーさん達! | トップページ | 頭痛にはベッキー »

2010年2月22日 (月)

寺島しのぶ35年ぶりの快挙!

女優の寺島しのぶさんが、若松孝二監督の「キャタピラー」でベルリン国際映画祭の最優秀女優賞を受賞したそうです。

日本人としては35年ぶりの快挙だそうです。すごいですね。

女優の素質は、占いでいえばいかに水気を生かせるかにかかってきます。

水気というのは水のイメージ。変幻自在で、かつ力強く、人々に浸透していく力です。
それは、色気にもつながってきますし、それなりの浮き名を流すことにもなりますね。
しかし、それこそ女優の女優たる所以ともいえそうです。

寺島さんの生まれ歳は、この水気を象徴する子歳。
しかも彼女は生まれ月も12月の子月、さらに命式のほとんどの干支が水気。水気の固まりで、まさに生まれついての女優です。

それだけに、奥さんには向かないでしょうね。でも、そこを結婚生活に固定概念の希薄なフランス人とは。

何という離れ技。とてもかないません。

いろんな意味ですごい人だなあと。

子歳生まれは、去年一昨年と運気的なピークでしたが、去年は文化庁芸術祭賞も受賞してるんですね。

今回の「キャタピラー」という映画は公開はこれからですが、戦争がテーマのようです。
夫が重度の傷痍軍人であり、いっけんちょっと目を背けたくなるような感じもありますが、寺島しのぶさんが主演となると、ちょっと映画館をのぞいてみたくなってしまいます。

そういうところが、女優マジック。決して美人ではないのに、しっとりとした質感があるんですよね。

映画の公開が楽しみです。

このブログを応援してくださる方はクリックお 願いします人気ブログランキングへ


万鳳

Tora 高島万鳳待望の新作『寅 歳生まれは痛快な人』好評発売中!

|

« 頑張れ、きれいなおねーさん達! | トップページ | 頭痛にはベッキー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/33488969

この記事へのトラックバック一覧です: 寺島しのぶ35年ぶりの快挙!:

« 頑張れ、きれいなおねーさん達! | トップページ | 頭痛にはベッキー »