« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 富士を見た正月 »

2009年1月 6日 (火)

ミッチーの子はミッチー。渡辺喜美

 新年早々、元行革担当相の自民党渡辺喜美議員が大暴れしているようです。

 離党覚悟で麻生総理批判を展開していますが、このような渡辺議員を支持するという勢いも今ひとつな感じもありますね。

 恐らく渡辺議員は自分が道筋をつけた公務員改革を、麻生総理によって骨抜きにされたという思いが強くてこのような行動に出ているのでしょう。

 国民の意識は公務員改革よりも景気対策に移っていますので、このような個人的な動機の部分でのちょっとしたズレが隠せない雰囲気があります。

 彼に好意的な人から見ても、ちょっと今度の行動は先走りの印象がありますが、原因はこの辺のなのでしょうね。

 渡辺喜美さんは月柱「劫財」「傷官」と並ぶ人で、コレは裸の王様の命式。ある意味こういう行動はよく似合うが、普通は良いとは言えない形です。

 ただ、政治家というのは口先一つで世間を渡り歩く職業。裸の王様で何が悪い!と言う部分もあります。
 この点で適職に就いたと言えなくもないので、とりあえず良しとしましょうか。

 それでも今回のことは、時の運がチト悪い。

 渡辺さんは子丑が天中殺。つまり、今年の丑年は天中殺のまっただ中です。

 周囲に押されて仕方なくと言うのならまだしも、個人的思いから突っ走るにには最悪の運気の中ですね。

 辰年生まれにとっての丑年というのもちょっとした厄。三碧本命なら確かに転機ではあるのですが、彼の個人的な状況は困難ですね。

 ただ、気持ちは分かるんですよ。政界再編は必至ですからね。

 九紫年の今年は離反の起こる年回りですから、新党の話は当然出てきます。

 現実の状況的にも、自民党がダメだから民主党に入れると言う人は多いですが、民主党が自民党より優れていると思っている人はあまりいない。

 今は事実上ほとんどの票が宙を舞っている状態です。

 上手く仕掛ければ、この票を吸い集める掃除機のような政党が作れるでしょう。かつての日本新党ブームのようなことが起きるし、それに向けた動きが出始めている。

 渡辺さんはあえてこれの呼び水になったのでしょうね。しかし、厄と言える彼の個人的な時運の中、単に踏み台にされてしまいそうで心配です。

 話は変わりますが、渡辺喜美さんと言えばいまだにお父さんの渡辺美智夫さんの印象が強い。お騒がせ度は父上のミッチーさんの方が上でした。

 「日本人は真面目に借金を返すが、アメリカには黒人やヒスパニックなんかがいて、破産しても明日から金返さなくても良いアッケラカンのカーだ」

などと発言して問題になりましたが、今やその黒人のバラク・オバマ氏がアメリカの次期大統領。隔世の感がありますね。

 それに比べて、日本の政治は余りに古くさくないか?
 日本で黒人総理は無理、っていうか黒人議員はいません。じゃ、やっぱ女性でいく?って話になりそうな。

 中身があまり変わらなくても、模様替えや厚化粧で目先を変えるって言うのも時にはアリです。そういう年回り。

 まあ、何にしても大変な年の幕開けです。

小鳳

新コンテンツ!「お日柄、運勢一週間」!

丑年生まれの方はチャンスですよ。

Coversmall_2 丑歳生まれのオバマ大統領にも読ませたい。小鳳の本!

『丑歳生まれは強運な人』インデックス・コミュニケーションズ

全国の書店で絶賛発売中!

高島暦のご購入はこちら

小鳳うらない.com

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 富士を見た正月 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

渡辺よっしーファンなので大変興味深く拝見いたしました。確かに先走り感ありますよね。
でも、こんな時こそ彼のような人に前に出てきてもらいたい。ただし彼をサポートしてくれる人がいれば、、、、

投稿: 京子 | 2009年1月 7日 (水) 23時31分

京子さんこんばんは
そうですね。サポートしてくれるのは内か外か?敵か味方か?
ずいぶん思い切ったことをしましたが、こういうのは渡辺家の魅力でもあります。

投稿: 小鳳 | 2009年1月 8日 (木) 00時09分

お返事有難うございます

渡辺さんを応援したい気持ちは山々なのですが、やはりお父様の歩んだ道とダブりますね。

それと占い…面白いです。今の流れとか、キャラクターとか色々な事が浮き彫りになるのですね。渡辺さんのキャラクターについてもっと知りたいですね(笑)ファンなので。政治の事は置いておくとして、男性としても魅力的な方だと思います。あのトサカヘアーやファッションなどもセンスがあり好感もてます。

実は今日、占いといいますか霊視のような事をされてる方に呼ばれて見て頂きまして…

全てお見通し…という感じで怖いぐらいでしたが、非常に勉強になりました

投稿: 京子 | 2009年1月 8日 (木) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/26859444

この記事へのトラックバック一覧です: ミッチーの子はミッチー。渡辺喜美:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 富士を見た正月 »