« 亀田大毅と朝青龍(記者会見の空虚さ) | トップページ | お知らせ。 »

2007年12月 7日 (金)

岸部シロー(ブレークの予感)

岸部シローさんのブログが中々の人気だそうです。岸部さんといえば本人も言っているとおり「元大金持ちやぞ!」ですが、借金問題が表沙汰になり好調だった「ルックルックこんにちは」の降板以降なかなか辛い人生を歩んでいたようですね。天中殺2年目の今年には最愛の奥さんを亡くされたようで本当にお気の毒でした。ブログにもたびたび寂しさが綴られています。

寝ぼけて時限爆弾の音かと思ったら雨漏りだったとか、亡き奥さんの財布を見つけたら一万円入っていて助かったとか、何かわびしくてとても正直で泣けてきます。元々ひょうひょうとした人ですが、良いことも悪いことも人生の全てを経験して、もはや何ら飾る必要のない一人の男の姿が目に浮かびます。

昭和24年生まれの岸部さんは六白金星であり、元々金運がある運気を持っています。ですが命式をみると「財星」も「官星」もなくて、せっかくの金運も保てなかったみたいですね。月柱に「偏印」と「食神」が並ぶ点も、元々他人のふんどしで相撲を取る様なところがありそうで、永続的な富は持ちがたいです。六白でなければ「元大金持ち」もあり得なかったのではないかと思います。

年柱の「傷官」と「劫財」も裸の王様の暗示があり、楽器の弾けないミュージシャン、ワイドショーの司会者が借金王という彼のかつての姿を思い起こさせます。

しかし、岸部さん。私はあなたが好きですよ。沙悟浄は何と言っても、なんちゃんじゃなく岸部さんです。

それに岸部さんはもうすぐ大運天中殺に入るので再ブレークするはずです。芸能の世界は残酷ですが、これだけ両極端な経験をして、今やいい味を出している貴重な人材を放っておくこともないでしょう。ただ来年は厄なのであまり無理はしないようにすべきですね。

「ルックルックの時のお金とっとけば良かったなあ」なんて言ってましたが、今度はお忘れなくお願いします。

高島大鳳

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

来年の暦、絶賛販売中!

※新しい沙悟浄はなんちゃんではなくウッチャンでした。

|

« 亀田大毅と朝青龍(記者会見の空虚さ) | トップページ | お知らせ。 »

「占い」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/9292261

この記事へのトラックバック一覧です: 岸部シロー(ブレークの予感):

« 亀田大毅と朝青龍(記者会見の空虚さ) | トップページ | お知らせ。 »