« 続、森進一と「おふくろさん」 | トップページ | 宇多田ヒカルの離婚! »

2007年2月27日 (火)

「千の風になって」の秋川雅史

テノール歌手の秋川雅史さんの「千の風になって」のCDセールスが53万4000枚に達したそうです。クラシックのアーティストとしては、これまで最高だった米良美一さんの「もののけ姫」をも越えたとのことですから凄いですね。

秋川さんの本命星は六白金星ですから去年「艮宮」の象意通りに転機を迎えブレーク、そして今年「離宮」で運気の頂上に向かうという典型的な九星の運気のラインに従っています。

命式は自己表現の星である「傷官」が中心。これに「食神」が並びますので好奇心が強く活動的です。音楽家というともう少し内向的でウエットな部分が欲しい 気もしますが、むしろ彼の場合はスポーツ選手のような明るい感じが良いのかもしれませんね。クラシックと言っても声楽家となるとからだが資本という側面も あるでしょう。
表現活動ではき出される気を補充してくれる星もそろっていてサイクルもよいですね。

また、概して地味なクラッシックの業界で彼は異例の成功をしたと思います。これは大運の巡り合わせがかなり良い状態になっている事が大きな要因になってい るようです。戊(土の兄)(つちのえ)の日に生まれた彼は現在火気に強く生じられている状態ですし、晩年に向けても強く背中を押されることになるでしょ う。
正直、あまり順風満帆な時ばかりではないと思いますが、こういう大運の中なら長いスパンで見れば大いに活躍できると思います。

「印綬」というクラシック向きの気むずかしい星もあるにはあるのですが、二つある「食神」の方が目立っていて天真爛漫な明るさを感じます。
故郷の愛媛県の西条祭りには毎年必ず担ぎ手として参加するそうですが、この辺りがお祭り好きの性質につながるのでしょう。

今の音楽業界は全体としては湿り気味だと思いますが、こんな時だからこそ基本であるクラッシック音楽が注目されたりするのかもしれません。
彼は肉体的な鍛錬を欠かさないそうですが、例え時代の要請が何時やってくるかは分からないとしても、きちんと努力をしていたからチャンスをつかめたのでしょう。勇気がもらえそうですね。

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

今年の暦、絶賛販売中!

真面目に音楽やってて報われるなんてあたりまえのようで大変なことだぞと思う方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 続、森進一と「おふくろさん」 | トップページ | 宇多田ヒカルの離婚! »

「占い」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/5510059

この記事へのトラックバック一覧です: 「千の風になって」の秋川雅史:

» 「千の風」53万枚売り上げ…「もののけ」抜く [速報!芸能ニュース&うわさ話&スポーツ情報]
やはり紅白の力(TV)ってすごいなーとつくづく思います。 この歌自身は、3年前位から新井満さんっていうかたが歌われていました。それが、ルックスと紅白で売上を伸ばしたというところでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 00時29分

» 西洋占星術でテノール歌手秋川雅史さんを占いました [ズイフー!!ブログ - スプリングポイント]
西洋 占星術 でみる人の死がテーマ? 死と再生の転機? 認めてはいけない人も認める? [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 13時14分

» 千の風になって… [お取り寄せ情報局「もっちの部屋」]
こんにちわ~もっちです 今日はもっちの好きな名曲『千の風になって』のおはなしをちょっとだけ☆『千の風になって』…秋川雅史さんの名曲ですね♪もう聞かれた方もおおいとおもいますが、もっちはこの曲大好きなんです。とくに大切な方を亡くされた経験がある人に...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 9日 (金) 22時40分

« 続、森進一と「おふくろさん」 | トップページ | 宇多田ヒカルの離婚! »