« 帽子の女社長。元谷芙美子 | トップページ | 魔裟斗と矢沢心の結婚 »

2007年2月 8日 (木)

ほとんど魔女かな秋吉久美子

女優の秋吉久美子さんが三度目の結婚をしていたそうです。お相手は26歳年下の日系2世の映像クリエーターで、二度目の結婚の相手ですから復縁と言うことになりますね。秋吉さんには一度目の結婚相手との間にお子さんがいますが、要するに息子さんよりも若い旦那さんということになります。

そんな結婚上手く行くかよ!ってツッコミは3年前に入れてなくてはいけませんが、案の定すぐに離婚。それが今になってまた復縁ということです。
まあ、元々謎めいた雰囲気を持つ女優さんですから、こうした奔放さもいかにもという感じで、特に好感度がどうこうという話にはなりませんけどね。

先の節分から彼女は「巽宮」に入っていますから、風に乗って噂が流れてきたのでしょう。「巽宮」は風の象意、入り込むという暗示もあります。秋吉さんは特に発表する気はなかったそうですが、そうは行かないものですよ。

しかし、お相手の誕生日は分かりませんが、最初から特に悪い結婚でもなかったと思いますね。恐らく前回の失敗は「坎宮」の厄年だったせいで、相手の選択を間違ったからではないのではないかと思います。

秋吉さんは「傷官」が年月に並ぶ命式で、普通で言うとそもそも配偶者で苦労します。結婚運は「食神」といいのですが、「傷官」が主星ですとこれを活かせないことがしばしば起こります。
実態としては主張が強くて往々にして相手の男性を辟易とさせてしまうことになります。「傷官」や「食神」が多いと世話好きになりますが、やや独善的な欠点もあり、良い結婚をするためにはかなり相手を選ばないといけないのです。

その意味で相手が極端に年下の男性の場合、母と子とか教師と生徒というような別次元の関係となり、この問題をある程度解消してしまいます。下が上を殆ど疑わない為、「傷官」の干渉を素直に受け入れてくれるのですね。

とは言え余程魅力的な女性でないとこんな芸当は出来ませんから、真似を出来る人は限られるでしょう。年齢差に比例した女の魅力、言わば媚薬が必要になります。秋吉さんはこの点で魔女級の実力者ということになりますかね。

秋吉さんは年月共に宿命的に空亡された特殊な命式です。存在感がないか、あるいは異様にあるかの不思議な人が多い形ですね。芸術とか宗教とかとにかく浮世離れした傾向があります。

そういえば、篠原涼子さんと結婚した市村正親さんも、秋吉さんと同じ様に年月が空亡されていました。あちらも24才もの年齢差がありましたが、市村さんも魔法使い並ですね。

魔王役でもあれば、きっとはまり役になるのではないでしょうか。

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

今年の暦、絶賛販売中!

若い子は可愛いけど親子程となるとチョットネと思う常識人の方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 帽子の女社長。元谷芙美子 | トップページ | 魔裟斗と矢沢心の結婚 »

「占い」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/5261452

この記事へのトラックバック一覧です: ほとんど魔女かな秋吉久美子:

» 踊る息子♪ はしゃぐママ♪ [怪獣たろうの子育てダイアリー♪]
お邪魔します! シングルママ暦3年です。子育てしながら自宅でお仕事中です。ブログでは息子のことや、いろんなお得情報を公開中です♪ 不要の際は削除お願いします [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 19時22分

« 帽子の女社長。元谷芙美子 | トップページ | 魔裟斗と矢沢心の結婚 »