« 初天神 | トップページ | アカデミー賞ノミネート。菊地凛子 »

2007年1月30日 (火)

「女性は産む機械」の柳沢厚生労働大臣

柳沢伯夫厚生労働相が女性を「産む機械」と表現したことで大きな非難の声が巻き起こっています。
野党の議員からは辞任要求を突きつけられましたが、発言の内容が内容なだけに同じ自民党内でも、特に女性議員では不快さを隠せない様子です。
例えば高市早苗少子化担当相などは「子供を授かりにくい私は不良品?」と言うような発言をしていますが、産みたくても産めない女性や、あえて産まない選択をした女性にとっては特にカチンと来る表現だったのではないでしょうか。

そういえば、以前も森喜朗元首相が「子供を一人もつくらない女性の面倒を、税金でみなさいというのはおかしい」と発言して騒動になったことがあります。
どちらも非常に狭い意味では真実を言っているのですが、決定的にデリカシーに欠けているのが問題です。ただ、あの世代(柳沢71才,森70才)に今さら女性の繊細な問題を理解しろって言ってもほとんど無理でしょうけど。
しかしせっかく若返ったはずの安倍内閣にしてこの問題というのは、何ともやるせないですね。今時産めよ増やせよでもあるまいし。

柳沢大臣の命式をみると「偏印」と「偏官」が並んでいて意外と浮き沈みが激しい相ですね。
意外というのはこの人はものすごいエリートコースを歩んでいますから。ただ、柳沢氏は以前竹中平蔵氏と対立して更迭されたり、最近も自らが中心となって今 国会に持ち出そうとしていた「ホワイトカラー・エグゼンプション」(残業代ゼロ法案?)を提出見送りにされたりしていました。さらに今回の事を合わせれ ば、やはりそれなりにご苦労は多いご様子です。

また、この人戌亥の天中殺中なんですよね。天中殺中の大臣就任ですから、全て無に帰するという天中殺のセオリーに従えばこのまま辞任もあり得ないことでは ないです。普通なら自民党の代議士はこの程度の失言で辞任などしませんが、内閣支持率低下の中、女性票を頼りにしている安倍総理大臣が決断を迫られること もあるかもしれません。何れにせよ既に少子化問題を担当する責任者として死に体で、とっくに大臣として無に帰しているのではないでしょうか。

それにしても、少子化は確かに難しい問題です。私たちはなんの疑問もなくこの世に生まれてきましたから、新しい命にもそのように生まれてきて欲しい。それができない社会というのは不幸であり、ある意味で病気に陥っている状態です。

金を大量に稼げば勝ち組、無理なら負け組。子供が出来れば勝ち組、なければ負け組。こんな酷薄な世の中になってしまっては、勝っても負けても幸せではないでしょう。
そんな閉塞した社会の雰囲気こそが少子化の根本的な原因のような気もします。

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

今年の暦、絶賛販売中!

美しい国って何となく後ろ向きな感じがするって思う方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 初天神 | トップページ | アカデミー賞ノミネート。菊地凛子 »

「ニュース」カテゴリの記事

「占い」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

どうもこんばんは。都筑てんがと申します。

 「産む」の後には必ず「育てる」がセットになる訳ですが、その「育てる」ことが今の世の中では難しくなっているために「産めない」…という現実が見えていないためか、「少子化=女性が産めば済む」というような「産め産め節」が出てきてしまうのでしょうね…。

 「少子化問題」ではなく「子育て難問題」と言い換えたほうが適切ではないか…と思う自分がいます。

 柳沢発言関係のエントリを立てていますので、もしよろしかったらご覧になって下さい。
 http://punigo.jugem.jp/?eid=279

投稿: 都筑てんが | 2007年2月 6日 (火) 09時31分

>「少子化問題」ではなく「子育て難問題」と言い換えたほうが適切ではないか…と思う自分がいます。

共感いたします。「少子化問題」だと勝手に減っているって感じで、原因が不明ですよね。
為政者が他人事のように話しているのはおかしいと思います。

投稿: たいほー | 2007年2月 6日 (火) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/5136897

この記事へのトラックバック一覧です: 「女性は産む機械」の柳沢厚生労働大臣:

» 緊急院内集会 女性は子どもを産む機械ではない!! [平和への結集第2ブログ]
緊急院内集会 女性は子どもを産む機械ではない!! 日時 2007年1月31日(水)16:30 場所 参議院議員会館第2会議室 呼びかけ人 民主党副党首 円より子 共産党参議院議員会長 吉川春子 社民党党首 福島みずほ * 意見送付先: 厚生労働省 https://www-secure.mhl..... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 10時15分

» 「女性は産む機械」発言について [しっとう?岩田亜矢那]
柳沢伯夫厚生労働相のこの発言について 筆者は、どんな流れの中でこの発言が飛び出したか把握していないし その一部分のみを指摘して、全体の趣旨を無視しての非難はアンフェア と考えているので、今日まであえてこの場所で取り上げてこなかったが やはり、いろいろ気になる点があるので、敢えて記事にしたい。 その講演全体での趣旨は別にして 厚生労働大臣たる者が「女性は産む機械」なる発言をすれば どの様な意味合いで取られたとしても弁�... [続きを読む]

受信: 2007年1月31日 (水) 14時20分

» 「産む機械発言」だけが問題じゃないんだよ、柳沢さん…。 [ぷにっと囲碁!なブログ 〜囲碁とほっぺたが大好きな人の日々のつぶやき。〜]
■なんか、この言葉ばかりが先行してますが  柳沢厚生労働大臣の問題、今は「女性=産む機械・装置」という言葉ばかりが先行してるように見えますが、この発言の問題はそれだけで済む事じゃないんですよね…。 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月 6日 (火) 09時27分

» 少子化問題…もう「産め産め節」は止めませんか? [ぷにっと囲碁!なブログ 〜囲碁とほっぺたが大好きな人の日々のつぶやき。〜]
■「産め産め節」を唱える「産め産め族」  どうもです。都筑てんがです。  体調不良で、ここしばらくダウンしてました。  で、今回は、柳沢発言関連…ていうか、少子化問題の続きなんですが…。 出産を「生産性」と発言した菅氏 http://www.komei.or.jp/news/daily/2007/0207_08.html (略)菅氏は、愛知県知事選が告示された1月18日に名古屋市東区で演説を行い、「愛知も東京も経済がいい。生産性が高いといわれるが、ある生産性は、一、二を争... [続きを読む]

受信: 2007年3月 2日 (金) 11時45分

« 初天神 | トップページ | アカデミー賞ノミネート。菊地凛子 »