« 松雪泰子さん。期待してますよ | トップページ | イーホームズ藤田社長の告発のゆくえ »

2006年10月19日 (木)

槇原敬之VS松本零士

漫画家の松本零士さんが盗作されたとして、歌手の槇原敬之さんに抗議しているということです。漫画家と作曲家での著作権騒動とは珍しいですね。
同業者なら利害関係があるので争うのは当然ですが、このケースはお金の話ではない様です。

問題のクダリとしては
「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」これが槇原さんが提供したケミストリーの楽曲のサビの部分。
そして「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」というのが松本さんの作中に出てくる言葉だそうです。

「夢」「時間」「裏切り」というキーワードがそろっていて、意味も文法もほぼ同じですね。確かに偶然とすれば相当な確率になりそうです。

また、「時間」と「夢」の位置が入れ替わっている点が注目されますが、個人的な感想を言うと、松本さんの出だし「時間は夢を裏切らない」は意味が通じやす いが、槇原さんの「夢は時間を裏切らない」はここだけ見れば意味不明な気がします。メロディーにのせる都合もあるでしょうが、これはあえてやった意図的な 変更とも解釈可能でしょう。

こうした事を松本さんは姑息な変更と見なしてしまったのでしょう。その意味では松本さんの怒りも理解できる気がします。しかし、漫画と音楽では物理的な利 害関係があるわけでもないのだから笑って済ますことは出来なかったのだろうかとも思いますね。父親ほどの年齢差もあることですし、大人げないと言われても しょうがないとも思います。

槇原さんも何で一言ごめんなさいとか、尊敬してますとか言えなかったのでしょうか?

とか言いつつ、私はこの話がこじれた理由が分かります。もちろん占い師としてですけど。

九紫火星の松本さんと四緑木星の槇原さんの相性は両極端なものになりがちです。木生火といって、この相生の関係は木によって火をおこすように非常に有益な 良い関係になりうる。例えば槇原さんがこの曲の発表時に「この歌は大好きな松本零士さんの作品にインスパイアされて書きました」とか言っていれば、松本さ んも「インスパイア言うワリにはそのまんまだが、まあ、可愛い奴じゃないか」となって生涯の飲み友達にも成れたでしょう。

しかし、出会いの段階で態度を間違えてしまうと、怒りの炎にいくらでも薪を突っ込む形になってしまうので非常にこじれてしまうのです。

個々の命式をみると、松本零士さんは「劫財」で見た目よりもずっと人あたりは柔らかいですが、芯は非常に頑固で一度怒らせるとテコでも動かないところがあります。
これに対して槇原さんは「偏官」ですから非常にプライドが高い。頭を下げるのは苦手なタイプです。彼の歌は繊細でどちらかというと女々しい印象さえあるのですが、それは「文昌貴人」の作家性のなせる業。実際の彼はかなり向こう気が強い印象がありますね。

それぞれの命式が喧嘩しやすい星が中心ですので、両極端な相性を悪い方に導いてしまったようです。槇原さんの時運が「乾宮」で権力や利権絡みの事件が起こりやすかったのもあるでしょう。松本さんの「坤宮」もゴタゴタを抱えやすいですね。
でも先にも言ったように凄く良い関係にもなれるのでもったいないんですけどね。
仲直りが上手く行けば、話が弾んで槇原さんが松本作品の主題歌を作るなんて事もあり得るでしょう。

ただ松本零士の描く男くさいキャラクターに槇原敬之の甲高い歌声は全然似合わないので、きっと誰か止めに入ると思いますが(笑)

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

来年の暦、販売開始!

この二人似ていないようでいて作風が説教臭いところがよく似てると思う方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 松雪泰子さん。期待してますよ | トップページ | イーホームズ藤田社長の告発のゆくえ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「占い」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/3881487

この記事へのトラックバック一覧です: 槇原敬之VS松本零士:

» 盗作疑惑?松本零士の「銀河鉄道999」と槇原敬之 [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
漫画家の松本零士の代表作「銀河鉄道999」のフレーズを盗作されたとして、歌手の槇原敬之に抗議しているらしい。 問題となっているのは槇原の作詞作曲で人気デュオCHEMISTRY」が今月4日に発売した新曲「約束の場所」。 スープのCMソングとしてお茶の間にも流れ、オリコンチャート4位に入るなどヒット中。 松本零士が「盗作」と断じているのは、 「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」 というサ�... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 13時59分

» 槇原敬之が盗作にされてしまった問題 [埼玉の中心から毎日を語る]
これって昨日のニュースだったんですね。今日は朝寝坊して8:27分に起きてw、急いで着替えていたら日テレ スッキリで「槇原敬之が『999』の盗作」と報道されていたけど、まあ遅刻しそうだったので気にもしなかったんですがね・・・・・・・・・ 長沢まさみ出演のスープブランCMタイアップソング oricon4位を獲得した CHEMISTRY『約束の場所』じゃないかい!! 何コレ、即ケータイで録画ですよww てかもう遅刻とか関係ないですよ;; 疑惑とされている歌詞はサビの最初の部分 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 14時19分

» マッキーVS松本零士・パクリ騒動勃発! [高田大輝ブログ「ニュースいーたいほーだい」]
マッキーが作った「世界に一つだけの花」をカラオケで歌っても、まったく前向きな歌に聞こえない高田です。。さて、そのマッキーこと槙原敬之氏が作詞・作曲したCHEMISTRYの「約束の場所」詞の一部が「銀河鉄道999」のセリフ... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 22時59分

» ケミストリー(chemistry) pv 約束の場所 歌詞 試聴 視聴 槇原敬之VS松本零士 [無料大ヒット完全無料音楽視聴 試聴大全集]
話題のフレーズはこちら!! PVから検証 [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 16時17分

» 槇原さんの盗作疑惑について、一マッキーファンとしての見解 [楽語.comのブログ。]
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/j_rock_and_pops/?1161210055 まだ朝10時なのに、いつも1日あたりのアクセス数と同 [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 17時53分

» 盗作疑惑?松本零士の「銀河鉄道999」と槇原敬之 [瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?]
漫画家の松本零士の代表作「銀河鉄道999」のフレーズを盗作されたとして、歌手の槇原敬之に抗議しているらしい。 問題となっているのは槇原の作詞作曲で人気デュオCHEMISTRY」が今月4日に発売した新曲「約束の場所」。 スープのCMソングとしてお茶の間にも流れ、オリコンチャート4位に入るなどヒット中。 松本零士が「盗作」と断じているのは、 「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」 というサビの部分。... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 09時49分

» パクったとか、パクらないとかのマネジメント [渋谷ではたらく女社長~私が世界を変えていく!]
先日、スーパーに行ったら、あの有名なブランド豆腐の「そっくりさん」が売っていた。 さっそくmixi内では不買運動が始まっているようだけれど、こうした「パクリもの」はされたほうは気分が悪いし、また、本家がめくじらたてたりすれば、熱狂的なファンでなければ、かえって興ざ... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 14時59分

» CHEMISTRY-約束の場所 [一日一歩三日で三歩~高校生版~]
歌:CHEMISTRY作詞・作曲:槇原敬之聞いたときに、なんとなく槇原敬之の曲っぽいなぁと思ったら、、(笑) [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 13時56分

» 作曲家の仕事 [☆いろんな職業(仕事の職種)情報館☆]
作曲家といってもいろいろあり、歌謡曲などのメロディーに重点をおいた曲作りをするソングライタータイプや、映画やラジオ、TVのテーマ音楽やCMを手がける仕事の場合もあります。基本的には、自作をレコード会社や音楽出版に売り込みデビューのチャンスをつかみます。多... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 00時35分

» CHEMISTRY、デビュー5周年の軌跡!!遂にリリース! [けんけんのおもしろ日記]
川畑要&堂珍嘉邦のユニット・CHEMISTRYが☆5周年記念☆ということで、5周年記念サイトが開設されてます!ASAYANでデビューしたのが最近のように感じるのだけど、もう5年たってうrのですね。早いものです。確かに、スペシャルサイト内の「ヒストリー」で昔の動画を見ると、川畑くんかわいかったなーとか、堂珍くん若かったなーとか思うのだけど・・・(笑)あ、「ヒストリー」では、デビュー以来のワイドショー映像とかアップされてて楽しめます。「中国 上海イベントライブ」とか全然知らないの...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 16時18分

« 松雪泰子さん。期待してますよ | トップページ | イーホームズ藤田社長の告発のゆくえ »