« 里谷多英も傷官のひと | トップページ | 風に乗ってる羽賀研二 »

2006年9月24日 (日)

沢尻エリカはホンモノらしいね

今秋だけでも映画4本公開という大変な人気ぶりの沢尻エリカさん。
フランス人とのハーフということで恵まれた容姿はもちろんですが、その上、井筒和幸監督に見込まれる程の強い性格の持ち主だそうです。
二十歳にして一部で女王様などとも言われるようですが命式はどうでしょうか。

最近「傷官」の話題を良くしてますが、この人も「傷官」ですね。自己表現の強さが傷官の特徴ですから良い仕事を選んだと言えます。生まれ日は壬(水の兄)で水気も強く変幻自在で女優向きです。
しかし「比肩」が並んでいますので少々勢いがついてわがままな傾向もあるでしょう。更に月に並ぶ「魁ごう」なども含めてみると、吉凶の激しい生き方をしそ うな人だと思われます。このあたり女王といわれるだけのことはありそうです。今後スキャンダルなんかも割とありそうですね。

ただ、この激しさで身を持ち崩すまでは行かないでしょう。というのは「正財」「偏財」と二種類もの財星を持っていて、きちんと計算も出来る人だからです。
派手に話題を提供することはあっても、それを如才なく経験に変えてゆき、女優業にうまく活かしてゆくでしょうね。
男にはまっても一時的で、はまり過ぎることもないでしょう。傷官の女性は派手な付き合いの割に意外と貞淑だったりもします。

過去も、現在すらもあまり振り返らず、ドンドン進んでゆきそうな人で楽しみです。ただ気を発散するばかりで息切れが無いのか心配ではありますが。

なんでもこの人オーディションの時、井筒和幸監督を目の前にして「日本の映画はつまらないですよね。」「日本の映画を変えたい」などといったそうです。
無論、井筒監督は自分の作品を除いてこの発言に大喜びしたわけですが、度胸があるとも見られますし、無謀とも、場合によっては無知とも見られる発言です。

しかしこのようにホンモノ感を漂わせつつ、しっかりと若気の至りを見せる人、100人切りの藤原竜也さん同様、なんか応援したくなります。

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

来年の暦、販売開始!

「日本の映画はつまらない」は井筒に対しては殺し文句。意外と上手な計算かもよと思う方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 里谷多英も傷官のひと | トップページ | 風に乗ってる羽賀研二 »

「占い」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/3560788

この記事へのトラックバック一覧です: 沢尻エリカはホンモノらしいね:

« 里谷多英も傷官のひと | トップページ | 風に乗ってる羽賀研二 »