« 過ちはいつまで続く?植草一秀 | トップページ | 里谷多英も傷官のひと »

2006年9月19日 (火)

ドンファンなの?上川隆也

仲間由紀恵さん初のスキャンダルのお相手、上川隆也さん。
大河ドラマの主役(準主役?)といえば、アイドル以外の役者さんではそうはなれませんし、今をときめく松嶋菜々子さんや仲間由紀恵さんと次々噂されるなどは、正に我が世の春といった風情ですね。
彼がそんなに大物?とも思うのですが、それ程でもないから一豊か、とも思うし、実直な印象とは裏腹に世の男性の気持ちを複雑にさせている人です。
まあ「功名が辻」の撮影も終了し、後は年末の視聴率が気になるだけといったところですから、今度のことも話半分ってところでしょうけど。

上川さんは辛(金の弟)の日の生まれで、結構金気が強いですね。比肩が多いですが、陰の金ですのでそれほど押しが強い訳ではありません。クールでマイペースな印象で学者や技術者にも向いています。
金気が強いと美意識も高くなりますが、時代劇での殺陣の評価が高いのはこの性質によるところが大きそうです。

主星は「印綬」で聡明かつきわめて常識人。、補運が弱いですが日柱に建禄があり、堅実さや真面目さを表します。半面、融通のきかない面も割とあるでしょう。
彼はどことなくとらえどころがない感じがしますが、それは多分あまりにまとも過ぎるからなんだろうと思います。
女嫌いでは無いでしょうが、名誉を重んじる「印綬」の人はオオカミだらけの芸能界では、かなり紳士的で安全な人。仕事の親密さと恋愛を混同したりはしないでしょう。
この安全さが大女優を安心させるということもあるかもしれませんね。

女性関係は別にして(いや、含めてもいいんですが)、とにかく今のこの人はついている状態です。
松嶋さんと騒がれたときに「オレも芸能人になってしまったんだなぁ…」なんて感想を漏らしていたそうですが、そんな感想が表すようにこの人はあまり野心を感じさせませんね。そんな風でもこれだけの成功をしているのは大運天中殺の運気に背中を押されているからでしょう。本人が当惑するほどの成功はしばしばこの時期にやって来ます。
また、このような運気的な異空間でなければ、上川さんのような真面目な男がNo1女優と次々に浮き名を流すなんてやっぱり意外過ぎるんですが。

彼自身、もう一癖あるとこのようなスキャンダルもしっくり来るし、役者としてももう一段格が上がりそうな気がします。そんな姿を楽しみにしています。例えば、あの話は本当だった!とか後で驚かして欲しいですね。

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

来年の暦、販売開始!

こういう噂話って民放なら珍しくないけどNHKもやるもんだねと思う方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 過ちはいつまで続く?植草一秀 | トップページ | 里谷多英も傷官のひと »

「占い」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/3502034

この記事へのトラックバック一覧です: ドンファンなの?上川隆也:

» 仲間由紀恵と愉快な仲間たち [仲間由紀恵と愉快な仲間たち]
おもしろいおもしろい仲間由紀恵ちゃん、この感情は一体何? 演技が上手なところが特にいいんです。 もはやテレビ番組で仲間由紀恵を見ないのは不可能です。 今の仲間由紀恵ならある意味当たり前ですね。 仲間由紀恵のCMを見ています。 仲間由紀恵の魅力にくらくらっす 見ない理由がありませんよね。 欠かさず見るべし、仲間由紀恵を。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 18時46分

» 紅白歌合戦司会に仲間由紀恵と中居正広に決定 [バレンシアガ情報図鑑]
大みそかに放送される「第57回NHK紅白歌合戦」の司会が17日同局で発表され、SMAPの中居正広さん(34)と女優の仲間由紀恵さん(27)に決まった。白組の中居さんは平成10年以来8年ぶり3回目、紅組の仲間さんは昨年に続き2年連続の紅白司会。総合司会は三宅民夫(54)、黒崎めぐみ(38)両アナウンサーが務める。 会見で、中居さんは「(仲間さんと)“なかなか”よかったねと言われるようにがんばりたい。視聴率は松坂投手の入札額(60%?)を超えたい」とジョークまじりに豊富を語り、仲...... [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 15時18分

« 過ちはいつまで続く?植草一秀 | トップページ | 里谷多英も傷官のひと »