« 米倉涼子の在り方 | トップページ | 言語の違い?有賀さつき »

2006年6月14日 (水)

山田五郎は心のオアシス

タモリ氏によって深夜番組に引っ張り出されたせいか、私の中では山田五郎さんは夜中に見る人と決まっていました。
それがワイドショウーの「きょう発プラス」に出るようになり、当初はおかしな感じがしたものです。
それが今では彼がいなかったら少々寂しい、欠かせない存在になっています。私だけ?

彼の命式は「偏官」と「正官」という二つの官星が並ぶ命式です。
官星の特徴は自分を律する能力や、理や義を重んじる性向です。
真っ当な「正官」の方では理論派で官僚向きとなり、偏った「偏官」の方では好き嫌いが中心になり、侠気心に富む親分肌となります。どちらも人の上に立って力を発揮するタイプです。しかしニ種類が同居していれば、カリスマ性はあるのにどっちつかずにもなるでしょう。

彼の場合主星は「偏官」ですから比較的、発言ははっきりしていますが、内面的には優柔不断さがあるのではないでしょうか。
発言を求められればすぐさま答えますが、別の見方も頭の中では駆けめぐっているはずです。
明快な発言の中でも、聞いている方は何処か含みのある感じが残りますが、これが余人に代え難い味にもなっているようです。

キャラクターの中心はこのようにちょっと複雑ですが、全体を見回すと「食神」が多い命式であることが分かります。
食神はもっと穏やかな星であり、食禄の他に趣味的な遊びの要素も意味します。
彼の場合はそれが多方面への興味につながり、博識で多くの食いぶちを見つける能力につながっているようです。
同時に戊(土の兄)が多いので保守的な面もあり、奇をてらった風でいても基本を心得ているといった風情を漂わせていますね。

総じてちょっと複雑な命式ですが、彼が多面的な見方の出来る人間であることを良く示していると思います。
テレビでは概して安直でストレートな物言いが好まれますが、そんな中で彼の存在は不思議な安心感を与えているのではないでしょうか。
特に昼間のワイドショーの中では、彼は心のオアシスのようにさえ私には思えています。

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

来年の暦、予約販売開始!


よかったらクリックにご協力お願いします。|||||||||||||||||||||||||||||||||||

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 米倉涼子の在り方 | トップページ | 言語の違い?有賀さつき »

「占い」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/2214601

この記事へのトラックバック一覧です: 山田五郎は心のオアシス:

« 米倉涼子の在り方 | トップページ | 言語の違い?有賀さつき »