« 安めぐみには隙がある | トップページ | ほしのあきもプロ中のプロ »

2006年6月25日 (日)

内田裕也と樹木希林の相性

当サイトでも何組も男女の相性を見てきましたが、今日は特に興味深い夫婦関係を見てみます。
ロック歌手の内田裕也さんと樹木希林さんはなんと30年以上別居を続けています。
過去には内田さんが勝手に離婚届を出し、樹木希林さんがそれを取り消させたという事件はあったらしいですが、なんだかんだといいながら今は離婚する気配はなさそうです。

基本的な相性を見ると樹木さんの四緑木星に対して、内田さんは七赤金星。相剋の相性で先ずお勧めできない相性です。
普通ならすぐに離婚するでしょうが、そうはなっていない訳ですから何か別の要素があるのでしょう。
そもそも良い夫婦なのか、悪い夫婦なのかも現象からははっきりしませんので、個々の内面を探る必要がありそうです。

内田さんは主星が「偏官」で基本はカリスマ性のある親分肌ですが、これに「正官」という異なった官星が並ぶので、性質的には悪(ワル)と真面目のどっちつかずになり、外面的に強く見せる反面、内面的には少々悩みがちなところがあります。
このような逡巡しやすい性質がロックの美学と結びついて、彼を永遠の少年にしてしまった気がします。

また配偶者運は「印綬」ですので妻に母性を求めます。なおかつ「帝旺」「羊刃」が並びますので、樹木さんの手の内にいながらもツッパッていたいという衝動は消えません。

樹木さんの方は主星が「偏印」で独特の感性の持ち主。「華蓋」という芸能向きの星が有ることもあり女優は適業です。
ただ、主星に「比肩」が並ぶこの形は、身内にしろ友人にしろイザコザが絶えない、浮沈のある運命になります。適業に就いたのは幸いでしたが、それでもいろいろあっただろう事は想像に難くありません。
更に結婚運を抜き出してみても「偏印」であり間違った相手を選ぶことが多い運勢です。これに「病」が並ぶことからも結婚運は相当悪いと判断できます。旦那さんで苦労するのはかなりの部分宿命でしょう。

ただ、この「病」は樹木さんの内田さんに対する偏愛と解釈することも可能で、母性を求める内田さんとの奇妙な愛情の連絡が出来てしまったのかもしれないと も思えます。しかし最初に言ったように相剋関係では平和に一緒に暮らすような関係にはなりにくい。しかも内田さんは母親に対する少年の様だと言っても、不 良少年ですからずっと家出したままです。

何とも不思議な二人に対しては、占いも例外の範疇に行ってしまうようです。
基本的に悪い相性で、別居までしていても婚姻関係を続けている夫婦は結構います。しかしそんな中で愛情も保っている夫婦というのは本当にめずらしいですから。

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

来年の暦、予約販売開始!


よかったらクリックにご協力お願いします。|||||||||||||||||||||||||||||||||||

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 安めぐみには隙がある | トップページ | ほしのあきもプロ中のプロ »

「占い」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/2372363

この記事へのトラックバック一覧です: 内田裕也と樹木希林の相性:

« 安めぐみには隙がある | トップページ | ほしのあきもプロ中のプロ »