« 山田五郎は心のオアシス | トップページ | 無頼の映画監督、井筒和幸 »

2006年6月16日 (金)

言語の違い?有賀さつき

フジテレビの和田圭解説委員と元同局アナウンサーの有賀さつきさんが離婚しました。有賀さんは「彼とは言語が違った」と話していますがどのような意味でしょうか?またどのような相性だったのでしょう?

有賀さんの本命星は八白土星、対して和田さんは三碧木星です。木剋土(もくこくど)の相剋関係ですね。端的に言えば和田さんが有田さんを剋す関係ですから、家庭内でも上司と部下の関係は変わらずに続いてしまったということになりそうです。
明治時代ならいざ知らず、現代の男女でこのような夫婦関係はあり得ません。有賀さんがよほど受動的な人間ならまだしも、全然そんなことありませんから。

有賀さんの主星は「偏財」であり、元々社交性が強い傾向があり家庭には収まりにくいです。
また印星が多くて能力的にも自負するところが多く、自立心も強いため家庭内でも能動的に振る舞うでしょう。また彼女なりの理想の家庭像も強いはずですので押しつけもやりがちです。

和田さんの方は官星の多い論理的な性格ですが、主星が「偏印」ですのでちょっと変わり者です。
大学教授なんかに多そうな感じの命式で、インテリですが堅物というより、独特の思考方法の持ち主です。付き合い始めは新鮮な感じを与えるので、特に若い女性はこのタイプにまいってしまうことが多いです。しかし、それなりに偏屈ですので一緒に生活すればいやになってくることも多いでしょう。

それぞれの結婚運を見ると有賀さんはやはり間違った相手を選ぶ結婚運を持っていますし、和田さんは妻のことで苦労すると出ています。
占い師としてはなるようになったとしか言いようがありませんが、この反省の元に良い相手を選ぶ事は可能ですので、絶対不幸という訳ではありません。

特にこの二人は離婚の原因を良く分析しているようですので簡単です。次は同じ言語を話す相手を見つければいいだけですから。

鑑定依頼は高島大鳳.comへ

来年の暦、予約販売開始!


よかったらクリックにご協力お願いします。|||||||||||||||||||||||||||||||||||

人気blogランキング占いへ←いろんな占いあるみたいです

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

|

« 山田五郎は心のオアシス | トップページ | 無頼の映画監督、井筒和幸 »

「占い」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。

なるほど、有賀さんと和田さんは基本的に合わなかったようですね。(^^;)

どちらも明晰な方々ですので、次の結婚で理想が達成されることを願っています。

投稿: よっしぃ | 2006年6月17日 (土) 16時44分

よっしぃさん、こちらこそありがとうございます。そうですね、次は良い巡り会いがあればいいですよね。

投稿: たいほー | 2006年6月17日 (土) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/2242967

この記事へのトラックバック一覧です: 言語の違い?有賀さつき:

» 有賀さつきさん、離婚!これからがんばって! [結婚おめでとう!〜結婚に役立つ裏技大公開!〜]
元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが離婚されました。養育費はいらないって言っているけど...。 [続きを読む]

受信: 2006年6月16日 (金) 15時29分

» 西洋占星術 占いでみる和田圭さんと有賀さつきさんの結婚運 [ズイフー!!ブログ - 占い相談 スプリングポイント]
西洋 占星術 でみるイメージの違い 何故か寂しい思いをしなければならなかった有賀さん 仕事優先になってしまった和田さん [続きを読む]

受信: 2006年6月17日 (土) 13時00分

» 慰謝料の請求をしたい!財産分与との関係は? [離婚について]
慰謝料の請求をしたい!財産分与との関係は? 著 者: 後藤 麻守 慰謝料というのは、精神的損害に対する損害賠償のことです。 悪いほう、つまり損害を与えた方が被害者に対してお金を払うお詫び料ということです。 離婚というのは、どちらかが悪いというものを決めるのは非常に難しいのが現状です。 事情は事件ごとに異なるものであり、一概に断定することは出来ません。 夫には婚...... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 23時42分

« 山田五郎は心のオアシス | トップページ | 無頼の映画監督、井筒和幸 »