« 杉村大蔵は本格議員になる? | トップページ | 宮崎あおいも空亡中 »

2006年4月16日 (日)

太田光の奇妙な燃焼

最近政治的発言が多くなってきた爆笑問題の太田光さん。番組とはいえあの熱くなりようは尋常ではないような?
少し調べてみようと思います。

主星は「正財」であり、かなり真面目な勉強家の星です。また「偏財」が並ぶ形であり、多忙を極める人生になる命式です。
かなりの読書家らしいですが、仕事と自己投資を上手く両立できる器用さはこの二つの財星を併せ持っているおかげでしょう。

また、エキセントリックなボケを持ち味にしていますが、これは周辺にある二つの「偏印」の能力です。
しかし、あくまで本質的には生真面目な批判精神が元になっている所が、彼の隠し味であったと思います。
立川談志師匠のお気に入りになる所以もこのあたりの性質だと思われます。

それは良いのですが、気になるのは、このところ隠し味であったはずの批判精神が話の中心に入れ替わってきたことです。

幾ら高い評価を得ているとはいえ、芸人の枠を超えてゆくのはどうなのでしょう?
このあたりの行動の原因も命式の中に見ることが出来ます。この人は補運に二つもの「帝王」を持っているのです。
このような強い星は、本当に君子になるような人以外ではむしろ人と衝突する要因になります。

生まれ日は丁(火の弟)であり、本来小さな火であるものが非常に強められてしまうので、誇大妄想の傾向有りともとれるでしょう。

人気の絶頂とも言える太田さんだけに今の状況は気になります。
特に時運を見ると、今は空亡(天中殺)の期間中であり、本命星の八白土星は坎宮にいます。

大きな落とし穴にはまる危険は本当に大きいです。

http://takashimataiho.com/

|

« 杉村大蔵は本格議員になる? | トップページ | 宮崎あおいも空亡中 »

「占い」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/1427292

この記事へのトラックバック一覧です: 太田光の奇妙な燃焼:

» A級戦犯太田光総理の今週の電波 [妄言の杜]
A級戦犯太田光の私が総理大臣になったら秘書田中2時間SP [続きを読む]

受信: 2006年4月18日 (火) 02時40分

» 太田光総理『憲法9条を世界遺産に』はゴーストライター? [妄言の杜]
サヨク同士仲良うせえよw [続きを読む]

受信: 2006年11月15日 (水) 21時43分

« 杉村大蔵は本格議員になる? | トップページ | 宮崎あおいも空亡中 »