« 小沢一郎の炎のかたち。 | トップページ | 小泉純一郎の金気 »

2006年4月 4日 (火)

仲間由紀恵の今後

大河ドラマ「功名が辻」に主演中の仲間由紀恵さん。視聴率がすでに落ち始めているそうですが、少し見てみましょう。

月柱が空亡されていて、主星は印綬となります。印綬はいわゆる吉星です。
女性なら才能に恵まれて、しかも美人という才色兼備の星です。

タイプ的には、女優であれば個性よりも正統派、演技派と言うことになります。

ただし、経験的にはこの星はいいことばかりではありません。
特に印綬が複数あったり、命式上で強められたりするとこの星の悪い面が出てくることが多いようです。

欠点としては、理想が高過ぎ、お天気屋であり人の言うことを聞かない。プライドが高過ぎちょっとこれを傷つけると見境を無くしたりします。
結果的に孤立した人生を送らざるを得ない人が多い。

仲間さんは、この印綬を二つ並べて持っています。そのうえ「冠帯」の支配を受けているので強烈です。
仕事がうまく回らなくなってくれば、これらの欠点が首を持ち上げて来るだろうと思います。

そうは言ってもこの人は女優であることだし、その意味ではそれらしい命式という見方もできます。
印綬の欠点を抑える正官を日柱に持っているので、欠点が出ないように気をつければ大女優になるともいえます。

また、日柱の正官は結婚運的にも良いのですが、「沐浴」の影響で不安定になっています。
それに家庭に入れば間違いなく、印綬の欠点が旦那に向けて発揮されます。
相当にできた旦那さんでない限り添いとげることは難しいでしょう。
この辺も女優らしいと言えなくもありません。

この人に関して今、特に占う事柄は思いつきませんが、時運については要注意なのであげておきましょう。
本命星の三碧木星から言うと今年は八方塞がりで思うように行かない年です。
それに今年来年が空亡(天中殺)に当たっているので生涯を左右するような危険にあう可能性があるので要注意です。

http://takashimataiho.com/

|

« 小沢一郎の炎のかたち。 | トップページ | 小泉純一郎の金気 »

「占い」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75909/1282996

この記事へのトラックバック一覧です: 仲間由紀恵の今後:

» 仲間由紀恵さんのお名前は? [良運の命名と姓名判断]
仲間由紀恵さんは、いま一番乗ってる女優さんですね。仲間由紀恵さんがテレビ番組に出るだけで視聴率が上がるそうです。 [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 01時33分

« 小沢一郎の炎のかたち。 | トップページ | 小泉純一郎の金気 »